海外就職できる英語レベルになるまでにヘビロテした3種の神器

私は海外留学経験はありません。外国人とつきあったこともありません。

帰国子女でもないし、純日本人です。

小さいころ子ども用の英会話教室に通ってた事もあったけど、基本的に学校の授業と独学で現在の英語レベルになりました。

 

◆現在の英語レベルはどれくらいか

TOEIC780点くらい。(随分前に受けたから正確な点数覚えてないけどこの辺り)

・字幕なしの映画は半分わかるかどうか?

・海外旅行、日常会話はOK

・ガチのネイティブとの会話はちょっとつらい。何回も聞き返したり聞き返されたり。

 

この程度の英語力ですが、これまでにシンガポールカンボジアで働いたことがあって、次はマレーシアの現地採用が決まってます。

英語圏の就職・留学を狙ってる人はもう少しレベルを上げないといけないかも。

マレーシア就職に関してはこっちで書きました。

hyperyude.hatenablog.com

 

 

もともと子ども用の英会話に行ってたこともあってか、中学の最初から英語は好きで得意でした。高校は英語科に進んで、1日の半分くらいは英語の授業って感じの高校にいきました。大学の専攻は別ジャンルです。

バックグラウンドはこんな感じです。

その後自分でちょこちょこ勉強していくうえで役に立ったものを紹介したいと思います。

 

◆読み書き

もう20年くらい使ってて今でも現役バリバリなのがDUO3.0

 

DUO 3.0

DUO 3.0

 

 

 ロングベストセラーですね。アマゾンでも1位です。

これは通ってた英会話教室の教材で使われてたんだけど、結局高校入試も大学入試もほとんどこれ一冊で乗り切ったかも。

            f:id:hyperyude:20170801160927j:plain

最初に文章があって、それを丸ごと覚えていけば、語彙もイディオムも一緒にわかるので、一個ずつ単語覚えるより効率が良い。これをずっと機械のように覚えていきました。

TOEICだと800点くらいまではカバーされてるので、もう何からやったらいいかわかんない!という人はとりあえず心を無にしてこれを丸ごと暗記していけばかなりレベルは上がると思う。

 

◆リスニング

 超超超有名なプレゼン動画サイト、TED

www.ted.com

 日本語字幕で聞いたり、英語字幕で聞いたり。最終的に字幕なしで理解できるまで何回も同じものを聞きました。色んなジャンルのプレゼンがあるので勉強にもなるしTEDは大好きです。しかも色んな国のプレゼンターがいるので、各国のなまりを聞く練習にもなってリスニング力向上になります。

 

◆発音

 日本人がみんな気にする発音の向上にはこちら。

ja.englishcentral.com

これは無料なのにかなり優秀です。めっちゃ使えます。

1分から5分程度の動画で英語を学んでいくのですが、内容がとにかく充実してます。

動画の速度調整、1シーン毎に区切って一時停止したり繰り返したりできる、日本語・英語字幕、出てきた単語をその場でクリックして意味、発音が確認できる、単語の穴埋め復習テスト、1シーンごとに自分の声を吹き込んで発音チェック・・・。

 

初級者から上級者まで自分のレベルに合わせた勉強ができます。

初級はそれこそ、「Hello」「This is a pen.」レベルからあります。

 

これが全部無料!

私は発音チェックの機能で、かなり「英語っぽく」しゃべれるようになったなと思います。

まぁパソコンに向かって「This is a pen!!!」とか必死に繰り返してる姿はあまり見られたくないけど。

オンラインで講師のレッスンも受けられるみたいだけどそっちはやったことないのでよくわかりません。

慣れるまでちょっとサイト内がわかりにくいのがネックだけど、ここはぜひとも使ってみて欲しい!

リスニング・語彙力・発音と何にでも効いてきます!

English Centralだけで1つ記事が書けそうな勢いでおすすめです。

 

◆終わりに

以上が私の英語勉強でヘビロテしてた3つです。

あとは度胸と場数で慣れていくしかないかなーと思います。

周りに外国人がいなくてもSkypeとかオンラインゲームとかで英語で会話する機会は簡単に作れるのでどんどん練習練習!

日本人は「英語できる」に対するハードルが高いだけで、中高の(しかもかなり初級の)英語レベルで大抵の会話はできますよ。

 

hyperyude.hatenablog.com

 

では。